本文へスキップ

青い森の国から発進!

TEL. 0178-21-8157

〒039-1121 青森県八戸市卸センター二丁目4番21号

東日本大震災による影響

被害報告

平成23年3月11日に発生した東日本大震災。
八戸市森林組合では、海岸林の造成地が津波被害に遭ったものの、それ以外の大きな被害はありませんでした。
写真は八戸市市川町の海岸林ですが、ご覧のとおり津波により樹木がなぎ倒され、流される被害がありました。
しかし、海岸林の後側にある住宅地は、海水や砂が押し寄せたものの、船や大きな鉄管等は海岸林に引っかかったため大きな被害からまぬがれました。
八戸市よりも津波被害の大きかった岩手県野田村や他の地域では海岸林(クロマツ)ごと流されてしまいましたが、ある程度の津波の規模であれば防潮効果が期待できることが分かります。

防潮林の有効性を理解するとともに、この場所を後世へ伝えていきたいと思います。


※八戸市はヤマセにより寒冷な気候であるため、現時点で松くい虫の被害の発生はありません。

バナースペース

八戸市森林組合

〒039-1121
青森県八戸市卸センター二丁目4番21号

TEL 0178-21-8157
FAX 0178-20-2618
e-mail yasu@8-mori.or.jp